第十一話 和の音 - blog essay - 罹れる身体 罹れない身体 整体編    

最終更新: 4月20日





風邪を引いた時、インフルエンザに罹った時、目が疲労しているときの背骨に特有の状態がある。 胎児が逆さまになっている時は腰椎2番が左に傾く。 生理が始まる前日、あるいは生理が終わった3日後の仙骨と骨盤にも特色が感じられる。 死ぬ4日前に腹部の禁点に硬結が現れる。 カズハーモニーの整体では背骨を観察して、手が動きたいところをそのまま任せて、 手が止まりたい処に愉氣をする。 背中、骨盤付近、肩から頭部、必要であれば、腕、足、そして最後に後頭部と腹部。 昨年の2月、我が子長男の学校でインフルエンザが大流行して、クラスの男子全てダウンした。長男を除いては。「○○は風邪引かない」というのも当たりだが、第三話のブログでも話した通り、2月は絶好の整体施術の時期であって、長男の身体を観ていた。 日毎に学級閉鎖だの、「次は誰々ちゃんが罹った」という情報が届くが、私は家内に云った。「彼(長男)はインフルエンザに罹れないよ」。 - 新型コロナウイルスの特徴 - 今年の2月の中旬に次男のスキー合宿があり、その間ホテルの温泉の湯に浸かりながら、 実はこの第十一話のブログが出来上がっていた。いつ投稿しようかとこのタイミングになってしまった。 ※専門用語の説明、詳細は省略させて頂きました。 整体の見解からウイルスに罹れる身体、罹れない身体がある。 今回の新型コロナウイルス肺炎の場合、初めに腰椎4番4側の呼吸活点に違和感がないか。そこに弾力がなく硬結があるようなら怪しい。 胸椎3番付近。そして鎖骨かに硬結がないか。 これらが揃っているとコロナウイルスに罹れる身体といえる。 逆にこれらが揃っていないと罹れない。 「肺炎」ということから、三男がRSウイルスから肺炎に移行したときも同じ処に硬結を確認した。






また食べすぎ、飲みすぎ、身体が病む臨界点に達しているときに陰性な食べ物=甘いもの、アルコール、香辛料等が入ると、 身体は更に緩む。ウイルスは弛緩した身体に蔓延しやすい。 普段薬、薬物等を摂取している人もウイルスは蔓延しやすい。 - 対策 - 対策は呼吸法=第九話動画(云い忘れてました。吸うとき腰は伸ばして下さい)に加え邪気呼出法。他あるが、情報が右往左往する中控えることにして、聞きたい方々には直接云い伝えることにしましょう。 敢えて言うなれば、調子が良くないと感じたならば、腹7,8分で食事をする。 または絶食がいい。現代の病気症状といったものは、ほぼ食べすぎ飲み過ぎ。 「具合悪いけど食べなきゃ」、と心は動くが身体は逆。 その点動物は、本能的に、直感的にしっかり食べ残しをして元氣だ。 お腹が空いて病気になった人はまずいない(毎分飢餓の為に数十人が亡くなっている現実を想うと自分が情けなくなる)。 乾かないように水をちびちび飲むこと。 暖めること(入浴法、部分浴)。 - 全ては消息していき、そして創造される。- 上がり切ったら、下がりたくなる。下がり切ったら、上がりたくなる。 満月フルムーンになる手前のもの凄いエネルギー、そして下弦の月に向かい始めたエネルギーの変化。私たちは最も陽性なる「太陽」と、リズムを刻み、調和を奏でている。 あらゆる症状も、命にもリズムがあり、調和があり、整体師はそこを少しだけ補助誘導するだけ。 これまでの歴史もそうであったように、 今回の新型コロナウイルスを機に自分の「心」と「身体」をメンテナンスして、 「魂」との調和を図り、次なる時代へ更新していくのであろう。 - 症状即療法 - 罹っても大丈夫。 罹ること、発症することは自然治癒力が働いていること (罹れない鈍感な身体、過敏過ぎる身体は修正したい)。 心と身体の大掃除をしてくれて、より強くなっていく。 そうは云ってもどの症状も病気も「生」と「死」が絡むが、 全ての「命」はしっかりとその役割を果たしているのだと思う。 罹らなかったら愉しく遊び、罹ったらゆっくり内観(内感)する。 すべて起きていること、感じていることは自分の中にあり、 プラスを置く、ポジティブな心をを置くことが重要。 ここが困難かもしれないが、稽古訓練で変わる。 筋力トレーニング、柔軟体操、芸事をして上達するように、 心もトレーニング次第で感じる景色は変わる。 ちなみに病院を否定しているわけではない。 時には病院も必要で、その役割もあり、多くの方たちが必要としていている現状があり、ここにも調和がある。 但し硬結は取れないが。硬結が取れない身体はまた同じように発症する。 - 最後に - 情報も心も速いテンポで動いていて、一喜一憂、右往左往しているかもしれない。 この私の情報も信じず、一人一人がしっかりと腑に落ちる感覚を身に付けて 「本氣」で好きなこと、愛する人と向き合い、 坦々と命「個性」を愉しめる心と身体でありたい。 それはブレない幸せ、他の何ものにも比較されない、 now here=毎瞬幸せな感覚を感じることに他ならない。 - お知らせ - 関東圏の方々はこちらがお薦めの整体道場https://npo-kido.com/尚、こういう時こそ1週間の半断食は最高です(集中してDETOX)。

どうぞご活用ください。

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle

kazu harmony